ワールド・エンド・エコノミカが大好き

主に日本株の銘柄分析をしています。 「WEE」のバートン氏のような格好いい投資家になるのが将来の夢です。

【スポンサーリンク】

Amazonでkindleセール中のおすすめ株式投資本まとめ

一度には買えないので、割引になってる本を何度かのチャンスに分けて買っていこうかなと思います。


自分が見たときの最安値を記録しておきます。
見たときに最安値が更新されていたら更新します。
できるだけ最安値の時に買うか、必要な時に買って元を取るか、投資家の腕の見せ所ですね!



ゾーン ウィザード・ブックシリーズ  ¥ 3,024 → ¥ 1,134

ニュートレーダー×リッチトレーダー 株式投資の極上心得  ¥ 926 → ¥ 857


オニールの成長株発掘法 【第4版】  ¥ 4,104 →¥ 1,512

オニールの相場師養成講座―成功投資家を最も多く生んできた方法  ¥ 3,024 →¥ 1,134

オニールの空売り練習帖  ¥ 3,024 →¥ 1,134

ミネルヴィニの成長株投資法  ¥ 3,024 →¥ 1,134
 
バフェットからの手紙 [第3版] ──世界一の投資家が見たこれから伸びる会社、滅びる会社  ¥ 2,484 →¥ 918

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術  ¥ 2,376 →¥ 1,188

実践 生き残りのディーリング 現代の錬金術師シリーズ   ¥ 3,024→¥ 810

投資を生き抜くための戦い ──時の試練に耐えた規律とルール  ¥ 3,024 →¥ 1,361

フィボナッチブレイクアウト売買法 ──高勝率トレーディングの仕掛けから手仕舞いまで  ¥ 6,264 →¥ 4,644




飲食店の売上原価率

前提知識として外食業では基本、原価率40%超えると利益が出ないとされる。
通常で30%台。25%未満で客が呼べるお店ははかなり優秀といえる。

企業名 原価率 サービス
コメダフード(IFRS) 58% コメダ珈琲
ペッパーフードサービス 56.9% いきなりステーキ、ペッパーフード
コロワイド(IFRS) 43.4% 甘太郎(創業)、三間堂、ラ・パウザ
牛角ステーキ宮かっぱ寿司
大戸屋 43.2% 大戸屋
マルシェ 40% 八犬伝、バルビダ
ドトール・日レス 39.8% ドトール
サトレストランツ 33.7% 和食さと
アトム 32.7% ステーキ宮
フジオフード 32.3% まいどおおきに食堂、串家物語
ヨシックス 31.9% ニパチ、屋台ずし
すかいらーく(IFRS) 30.3% ガスト、バーミヤン夢庵
鳥貴族 30.3% 鳥貴族
クリエイトレストランツ 28.9% かごの屋、香港蒸籠、しゃぶ菜
ポムポムプリンカフェ、南翔饅頭店
ブロンコビリー 27.1% ブロンコビリー
サンマルク 22.1% サンマルクカフェ、鎌倉パスタ函館市場
台湾小籠包、石焼炒飯店、神戸元町ドリア、倉式珈琲

コメダフランチャイズ中心だからいいとして(コメダ珈琲全体の売上は800億を越えるが、フランチャイズ運営元のコメダの売上は330億で営業利益80億!)

一方のペッパーフード。フランチャイズもやってるが、それ以上に強引な出店計画によるものが大きい。人件費も高いしまじで生き急いでる感じがある。止まるんじゃねえぞ……。

f:id:tyoshiki:20180916213510j:plain

空売り比率について

前々から気になってたので。
今後もこの話があったら追記していきます

7月の外めし

8月の外めし

フジオフード関係ないけど、ネタ切れ中なので、最近食べた優待めしもあげておきます。










MACROSS.7-READINGの価格推移について

こちらでMacross.Readingの価格が確認できる模様です。

www.coingecko.com


まず大元のMACROSSですが、これだけは全く値段が崩れてないですね。
https://xcpdex.com/market/VACUS.MACROSS7_XCP
売れないみたいですけど。


次に、MACROSSを保ってたら配当としてもらえるのがこのREADINGってやつらしいです。
https://xcpdex.com/market/MACROSS.7-READING-_XCP

日付 対XCP価格 XCP価格 円価格
5月12日 0.1倍 1740円 174円
5月26日 0.1倍 1395円 140円
6月16日 0.43倍 1297円 558円
6月30日 0.1倍 860円 86円
7月14日 0.01倍 793円 8円
7月28日 0.002倍 811円 1.6円
8月11日 0.0022倍 418円 0.88円
8月25日 0.0012倍 469円 0.6円


さらに2もあるみたいですがなんだこれ?
サブプライムローンと同じで更に階層重ねた形?

https://xcpdex.com/market/MACROSS.7-READING-02_XCP

日付 対XCP価格 XCP価格 円価格
6月16日 1.1倍 1297円 1426円
7月1日 2.545倍 843円 2145円
7月14日 1.6倍 793円 1269円
7月28日 0.59倍 811円 478円
7月31日 0.5倍 805円 403円


現在はこちらのRAIZERという取引所に場を移してこちらで取引をしているようですね
https://dex.raizer.cc/xcp/markets/MR-02

こちらではちゃんと取引があるようです。
しかし9月30日時点でのスプレッドが頭おかしくて笑う。
f:id:tyoshiki:20180930220103j:plain
0.01だと3.7円。0.04だと14円だけど、こんなんもう取引になってないよね。



さて、こんな記事もありましたが、実際はMACROSSのせいで変にバブってしまった上、2ヶ月も立たないうちにMACROSS側はあっさり崩壊してしまい、その後始末でVACUS側はえらい迷惑を被ってるように見えます。(まぁ明らかにおかしい値段付いてるのに売らずにもっともっと上がるだろうと浮かれてたホルダーさんは自業自得ですが)

AVACUSをやってるまつかぶさんには頑張ってほしい。
https://xcpdex.com/market/VACUS_XCP

ゆっくり「リチャード二世」

私は佐藤賢一作品が好きで、百年戦争フランス革命関連とかの話が好きになってしまったんですが、あのシェイクスピア百年戦争~バラ戦争時代の戯曲をたくさん描いています。その関係か、イギリス人は今でも百年戦争ではイギリスが勝ったと思ってたりするそうです(笑)

シェイクスピア百年戦争ものは「リチャード三世」と「ヘンリー6世」以外あんまり日本で見る機会がないよね…

そんなシェイクスピアの戯曲を日本で見ようとする場合、まずはこの廉価版がオススメなのですが
残念ながらリチャード2世は収録されてないんですよね。
なので、私も見たこと無い。


そしたらニコニコでやってる人がいたじゃんヒャッホーイ。


正直この時代の歴史背景知らないとちょっとキツイと思います。
ヘンリー・ボリングブルックとトマス・モウブレーと言われても誰?ってなる人多くてそこで挫折してしまう危険が。
特に作品中で詳しい解説無いからね!そこは知ってるの前提だからね!

だから日本では人気がなくてほとんど公演されないとかなんとか。

でも、面白いですよ。
世界史の勉強だけしていたら、リチャード2世とシャルル6世はただの暗君や狂人と言われて切り捨てられがちですがエドワード3世での急進的な中央集権化の反動の中、幼い子どもの時に即位したリチャードのあがきぶりはシェイクスピア悲劇の中でも相当面白いと思うので、ご興味がアレばぜひ一度見てほしいです。
この時代とフランス革命ホント血なまぐさいけど歴史の転換点のダイナミックさがあってホント好き。


でもいまさら歴史勉強するのは…という人いるかもしれませんがその点の点もご安心。
この動画では最初に歴史背景解説をしてくれるし、さらに別の作者が該当部分の歴史背景解説動画も作ってくれています。

この4話の後半部分がリチャード2世の解説です。まずはこちらを軽く見てからリチャード2世を読むとかなり楽しめると思います。

というわけで、お休みの日、なんか見るものないかなとお探しの方はぜひぜひおすすめですよ。

【スポンサーリンク】