なろうマンガ・B級マンガなどの感想

軽い気持ちで読めるなろうマンガやB級マンガの感想。まともな漫画については別ブログにて

Landreaall29 DXとメイアンディアの旅はここで終わってしまうのか…?

おそろしく複雑な宿命の物語であったクレッサール編もようやく終わりを迎える。




DXは強くなった。なぜなら、周りの人間がみんな強いと分かったから。
f:id:tyoshiki:20210516223855p:plain



国を追われたリリアーナ女王が穏やかな人生を送れたわけは

f:id:tyoshiki:20210516232347p:plain



ユージェニーの名前の由来

f:id:tyoshiki:20210516224048p:plain

アンナは王女という立場を捨て、それまで忠誠を尽くしてくれていたリゲインを置いて行ったが、
騎士ではなく、友人としてリゲインを認めていた。


クエンティンも、復讐だけでなく(ラムサスみたいだなw)自分と同じ境遇だった人を救っていた

f:id:tyoshiki:20210516224343p:plain

そしてリゲインたちも王城に戻り、ようやくこれで問題解決……

f:id:tyoshiki:20210516224612p:plain



というわけにはいかず、これからのDXはどうしていくのか…

f:id:tyoshiki:20210516225743p:plain

オズマやアニューラスが支えてくれるからこそ、DXはDXのまま王になりうる。

f:id:tyoshiki:20210516225829p:plain




クエンティンはユージェニーに看取られながら最期を迎える

f:id:tyoshiki:20210516232126p:plain

国家転覆をはかった人間にしてはおだやかな最期。まぁ呪いの逆流によって死が確定したからってのはある。





余談 リルアーナはユージェニーの幸せのために生きた

f:id:tyoshiki:20210516223735p:plain

そして、愛する男が守ったクエンティンを幸せにすることが自分の責務だと思って生きた。




そういえば昔こういうブロマガもやってたなー。

ch.nicovideo.jp

【スポンサーリンク】