なろうマンガ・B級マンガなどの感想

軽い気持ちで読めるなろうマンガやB級マンガの感想。まともな漫画については別ブログにて

アメリカが休みの間に、アムロさんは再度調整型のポジションに

f:id:tyoshiki:20190903082027p:plain

8月末からクレディスイスが鬼のように買い越しする(ラージ1万枚以上、コールも合わせて買いの強気)のは毎年のことなのですが
昨日の段階で、コールは引き続き788枚買い越しですがコールはあっさり売り越しになっています。


アムロもラージを2781枚買い越しするなど強い動きを見せていますが、一方でコールはきっちり20750より上は売り越し。
ITMについても目立った買い越しがなく、やはり上を目指す動きになっていません。

putについても、20500の壁を崩すようなつもりはないにせよ買い越し(買戻し)が目立っており
どちらかというと、少し調整をいれるつもりの動きです。


結局、トランプ発言ではなく、今週末の雇用統計の結果次第といういつもの展開であり、
それに向けて△持ち合いのチャートに従って収束していく感じなのかもしれません。

【米国】雇用統計 - 経済指標 - Yahoo!ファイナンス

時間ないので画像貼れませんが、びっくりするくらい今△持ち合いの形に収束しているので、値ごろ感で売買しないように気を付けたいところです。


スポンサーリンク




今週の見通しについて

今週末までは多少強いはずと考えていますが、下値は十分意識しておいて法が良いと感じます。

【スポンサーリンク】