ワールド・エンド・エコノミカが大好き

主に日本株の銘柄分析をしています。 「WEE」のバートン氏のような格好いい投資家になるのが将来の夢です。

【スポンサーリンク】

今後のスマホゲー業界について考える上での大事なツイート

元々ゲーム業界の株には天国よりも地獄みさせられたのであんまり買い意欲がないです。

その上でこの視点はすごく大事だなと思ったので。






要するに、もう「一発当てて大成功」の確率は低いしましてゲームリリースだけで会社の価値が大きく上がるということは厳しそうだってことですね。

今日ゲーム業界全体に資金が戻ってゲームセクタ全体が大盛り上がりでしたけれど
今後はすでに強い企業による寡占が進み、二極化してくのではないでしょうか。


とはいえ、今日のコロプラが最後の投資チャンスでしたが見逃しました。
多分今後ゲーム製作会社に投資することはないでしょう。
CRIミドルウェアは底値の時に買っておくべきだったか……。




勝ち組となって生き残りそうなのは… 
1000万越えタイトルが有る「ミクシィガンホー、コロプラ、CA、エイミング」は強いですよね。
特にコロプラは本当に意外でした。白猫だけでなく黒猫まで上げてきているとは。

後はDeNAがどうなるかですね。なんだかんだPokemonGo!はすごいかもしれない。


あと個人的には「イグニス」と「モバイルファクトリー」くらいかな。 
個人的には「消滅都市」好きなんだけど「グリー」なんだよなぁ……。

ボルテージ」とか「モブキャスト」とかはもう忘れよう、ね?
シリコンスタジオとかg○miとかはもういうまでもないですね?


そして逆にコンシューマーゲームのところは大きく成長しない代わりに売上が維持できれば相対的に評価が上がってくるかもしれません。「トーセ」と「ユークス」、「日本ファルコム」は期待してもいい。


バンナムやらコナミやらカプコンやらスクエニはもともと買うつもりナッシングです。
バンナムはお金もちになったら株主総会に参加するためだけに買う(待

【スポンサーリンク】