読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワールド・エンド・エコノミカが大好き

主に日本株の銘柄分析をしています。 「WEE」のバートン氏のような格好いい投資家になるのが将来の夢です。

【スポンサーリンク】

ついにブロンプトンM6Rを買ってしまったぞ!

前々からほしい欲しいと思いながら踏ん切りがつかなかった折りたたみ自転車ですがいろいろ悩んだ結果、ブロンプトンを購入し、先日無事納車完了しました。

やったーこれで折りたたみ自転車クラスタの仲間入りだぜひゃっほう。

f:id:tyoshiki:20170115160214j:plain

単価は高いけど万年バリュー株だからね。押し目こないからほしい時に買うしか無いね。仕方ないね。

いまはのれん代たくさん発生してるけど元取れるように使い倒していきたいです。


折りたたみ自転車を購入するメリットは色々あると思いますが私が今の時点で考えている折りたたみ自転車のメリットは以下の2点です。

折りたたみ自転車のメリット1 旅行に行かなくとも身近なところで活動範囲を拡大できる。

一点目は旅行に行かなくとも普段の行動範囲を広げられる所です。

自転車購入後に、普段の職場付近を自転車で走らせてみましたが、

・実は今までもちょっと足を伸ばせば行ける場所に知らない店があるという感覚
・ちょっと遠くて行きにくいと思っていた場所にすぐ到達できるという感覚、
・なにより、駅ごとに行動範囲が「細切れ」になっていたものがすべてひとつに繋がるという感覚

など、自分の中の感覚が大きく変わります。 すごい雑なイメージではこんな感じ。

f:id:tyoshiki:20170115163418j:plain

この「ちょっとした行動範囲の拡張」「近隣を開拓したり散策する際の時間効率の向上」「徒歩では行きにくかったり抵抗感があったエリアへの進出」などは自分の可能性を拡張してくれると感じます。

私は初日に早速新今宮周辺の、興味はあるけれどちょっと行きにくいと思ってた所(あい●ん地区や飛●新地など)を探索したり、よく利用していたなんばの裏側をぐるっと回ったりしてみましたがいろいろな発見があって楽しかったです。



折りたたみ自転車のメリット2 「プチ旅行」の充実

一点目だけなら

さらに、日帰りでプチ旅行をする際に、徒歩だとどうしても一日で見て回れる範囲が限られてしまい、コストとリターンを考えた時に微妙……となることが多かったのですが、これからは京都や奈良、姫路や兵庫西部などへの移動は結構気軽に試せるのではないかと期待しています。




どちらも自家用車を持ってる人でも体験できることだとは思います。実際に車と折り畳み自転車を併用されている人は非常に多いです。レンタカーを利用したほうが良いパターンもあるでしょう。「キャンピングカー生活」を推してるブロガーさんもいましたね。それはそれでとても素晴らしいと思います。

ただ、自転車は車より小回りがききます。私は車の運転がそれほど好きではなく、ゴルフなど荷物がかさばる趣味もないため、私にあっているのは自転車の方ではないかなと考えました。


ブロンプトンはいいぞ

そんなわけで、私は「ツーリング」というより「街中を走れる自転車」を求めていたので、「コンパクトさ」「重量」「折りたたみの容易さ」「街中にも溶け込むデザイン」みたいないろんなことを考えて、ちょっと頑張ってブロンプトンにしてみました。

LINEUP(ラインナップ)|BROMPTON|ミズタニ自転車株式会社

とにかく折りたたみや持ち運びが簡単。20秒ほどで折りたたみや展開が出来ます。ガジェット大好きな人は、もうこの折りたたみ動画見るだけでも楽しいのではないでしょうか。


ブロンプトン折りたたみ


公共機関などでの移動の際にいちいち分解したりしなくて良いのでそれほど抵抗はありません。サイズも少し大きめのバッグという感じなので、飲食店などに持ち込むことも可能です。そしてコンパクトな割に速度も結構出る(BD-1などには劣りますが…) 変速つきなので坂道でもきっちり走れます。

重量は14kgほどあるので、最初はちょっと持ち運び大変だと思います。このあたりは絶対にお店に行って確認してください。 ただ、私はリアキャリーをつけたので「カート」のようにして持ち運ぶことができるので、重さを感じるときは殆どありませんでした。(リアキャリーをつけると荷物を載せて運ぶことができるし、自転車も思いっきり漕ぐことができるので、もしブロンプトン買うならちょっと高いけど絶対につけたほうがいいと思います!)

などなど、「ブロンプトンはいいぞ」って思うところがたくさん有ると思いますが、私ではまだまだその魅力を理解できてないのでこれからすこしずつ味わっていきたいです。


『ろんぐらいだぁす!』ツーリングガイド: 3[Kindle版]

Comic REX編集部 一迅社 2015-07-25
売り上げランキング :
by ヨメレバ

自転車でどこ行こうか考え中……

【スポンサーリンク】