読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワールド・エンド・エコノミカが大好き

主に日本株の銘柄分析をしています。 「WEE」のバートン氏のような格好いい投資家になるのが将来の夢です。

【スポンサーリンク】

日経がリスクオンした割にPFは振るわず…  +25万

f:id:tyoshiki:20160315014419j:plain

正直、ビミョー。

むしろそろそろ手仕舞いせねば……という気持ちがかなり強くなりました。

個別銘柄

<強い株>
・フォーシーズが一時ストップ高。理由は不明。
・土木管理研究所がストップ高

GMOクラウドが続伸
サン電子も強い。
トクヤマは予定通りプラ転。リアル口座でも買っておけばよかったー。<調整中>
・神島化学ももうすぐ5日線まで調整
・マーケットエンタープライズは予定通り5日線である1101まで調整したあと折り返して1125へ。
トランザクションはモミモミしてますね。
・イトクロも調整。ここは引き続き見守りたい。
・KeePerが調整して買い値に戻り……<大幅下落>
ソマールを大幅損切り



新規取引

今日からはスクリーンショットは掲載しません。(めんどくさくなった)

・ALBERTは10枚寄りで買って2212で半分売り。残り5枚は持ち越し。

・CECも購入。こちらも引けで赤字……。

・ヨシックス

・ブロードリーフ買いまし

・JSS買い。高値で寄り過ぎたせいか売りが断続的に売りが続いてもうダメかも

・決算は微妙だったものの来期から期待できそうなサンオータスを購入。



藤戸レポート読みました。

ちょうど「マイナス金利」の本で書かれたことがコンパクトに説明されてました。

http://www.sc.mufg.jp/report/fj_report/pdf/fj20160314.pdf

16日・17日次第と言えそうです。そこまでは買い支えが続きそう。


①短期的には「ドル円」が上に向くこともあり、株価も支えられるのではないかということだそうです。

大和証券では3月中下旬でドルの安値が一巡して4月に向けてドル高方向へ予想するリポートをリリース。ドルの戻りの鈍さは日米欧の金融政策前であったことが影響しており、3月は日本企業が決算を確定するために外貨から円に交換するシーズンで例年、3月中下旬にドルが底入れすることが多いという。


②ただしダウは上値が限界のため、上を目指すことも難しいです。

https://twitter.com/Kamada3/status/709401751225393152
ニューヨークに上場されている銘柄の84.62%が40日移動平均線より上にあります。80%以上の数字は買われすぎのマーケット、20%以下の数値は売られすぎのマーケット、と一般的に解釈されています。

【スポンサーリンク】