読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワールド・エンド・エコノミカが大好き

主に日本株の銘柄分析をしています。 「WEE」のバートン氏のような格好いい投資家になるのが将来の夢です。

【スポンサーリンク】

「シーマ」  なぜ同業種の中でこの会社だけこんなに業績が良いのか不明

この記事はいつもよりgdgdになっておりますがご了承下さい。

低位株については今後の課題……

100円以下の低位株だけは動きがどうなるか経験が全くなくてわからなくて全然自信ないのでなんともいえません。低位株でも良い物は良いと思うしチャンスはあると思うのですがどうしても苦手です。なので今回のシャープにも全然入れませんでした。


一応みてみましたがあまり参考にしないでください。結論。

f:id:tyoshiki:20160117222531j:plain

この中期計画が本当に達成できそうだと思うなら今の値段からでも買い、なんか怪しいなと思ったら保留。 本当にこれだけです。

・業績期待は高く、それにしては安いとは思うので、ためしに35円で100株だけ買って観察させていただこうと思います。
 ただ短期的には需給の関係で下げると思うし、長期的に見てどこまで成長するかはわかりません。

・とにかく問題なのは同業種のサダマツやベリテも好況とはいいながら赤字に苦しんでいるのに、なぜシーマだけジュエリー部門もこんなに利益が良いのか? ここまで急激に回復するなら、なんで今までここまで調子悪かったんだ?市場の好況だけじゃ説明できないこの急回復の原因だ?ということです。

https://www.yano.co.jp/press/press.php/001365
確かに宝飾市場は今好況らしいけれど…うーむ、という感じです。 重要な部分の疑問が解消されない株には本気になれない。


正直、投資するなら実際に店行ってみたり買い物したりして確認しないとダメちゃうかな、と。

決算短信読んだだけのド素人の感想

■今期業績はとても良いと思います。
・ジュエリー・アート事業の売上高は44億38百万円、セグメント利益は6億11百万円
 エステ事業の売上高は15億87百万円、セグメント利益は1億44百万円

 2010年に破綻した「ラ・パルレ」って今ここがやってるんですね
 2014年7月に12億で買収した企業がいきなり半年で1.5億の利益とは。めちゃくちゃいい買い物ですね。

・いろんな事業をやっててしかも海外に散らばっているため本当に大丈夫なのか気になる(気にしだしたらきりがないけど)


株主構成に関してはちょっと不安

・株主構成は悪く無いですが、外国人比率が高いのも気になります。
 機関ではなく殆どが個人、去年も22%くらいなのでそんなに増えてませんね。昔から多いのか……。
 でも株数多くてジャブジャブすぎるのでどう動くか想像が出来ません。

<外国> 23.4%<浮動株> 4.5% <投信> 0.0%<特定株> 53.6%

・詳しくは知りませんが、低位株は新株予約権だとか増資が怖いイメージありますが大丈夫ですか?
 投資キャッシュフローが去年と比べて激減していますが、今年は海外にジュエリー5店舗、エステ5店舗建てるためにまた費用が必要になりますよね。少なくとも成長は鈍化すると思われますが……。



財政状況は意外と良いですね。というか自己資本比率ってこんなに高い必要あるのか?

自己資本比率58% (同業種のベリテは62%、サラマツは21%)

・買掛金+短期借入金で15億ありますが、
 この規模の短期借り入れはラ・パルレ買収によるものでありこれがなくなったらほとんど解消される。
 長期借入金は殆ど無し?

・前受金が7億から11億へ増加は気になりますが、売上もそのくらい伸びているから大丈夫かな?

まぁ、ライツオファリングとか繰り返して資金調達したみたいなのでそこらへんが原因ですかね?


需給とか財政状況

・36円より下の状況が需給や株主心理的にヤバイんじゃないでしょうか。

f:id:tyoshiki:20160117212518j:plain

・さっきも言ったけど外国人の利確売りとかなければいいけど……。





おまけ

・むしろ、あのラ・パルレがちゃんと立ち直れるなら、RVHが買収したミュゼ・プラチナムだってやりようによっては立ち直ったりするかもしれない、とちょっと興味でました。

【スポンサーリンク】