なろうマンガ・B級マンガなどの感想

軽い気持ちで読めるなろうマンガやB級マンガの感想。まともな漫画については別ブログにて

「男殺しの音頃さん」 はちま寄稿とかフェミ速報あたりのコメント欄のノリをそのまんまマンガにしたようなザ・クソマンガ。

はちま寄稿とかフェミ速報あたりのコメント欄のノリをそのまんまマンガにしたようなザ・クソマンガ。

無料ウェブコミックじゃなかったら絶対読まねえ……。

f:id:tyoshiki:20210919212713p:plain



ネットにおけるフェミニストVSアンチフェミをネタとして茶化すようなギャグマンガ


タイトル通り「男殺し」のマンガであって男女平等を目指したマンガではない。
普通の女性側にも問題行動が多いのだが、女性は一切責められない。男性だけが制裁の対象となる。女性ひいき版水戸黄門という感じ。


例えば5話でこんな感じの女性がいるのだが、なぜかこの女性をやり込めて悦に浸ってる男性を見かけたら、男性だけが殺される。
f:id:tyoshiki:20210919212211p:plain


6話でも、欲深い女性をだまして詐欺を働く男性に対して

f:id:tyoshiki:20210919212233p:plain

この返答である。男性が悪いのは当然なのだが女性側の問題は完全スルー。それでいて、10話では男性のダブスタは絶対許さないとして処刑を行っている。




日常会話でもこんな感じで、日常的ないざこざにいちいち差別という用語を持ち出して男を殺そうとしてくる。全然「正義」っぽくない。
f:id:tyoshiki:20210919212256p:plain

形式的には女性が悪い男をこらしめて一件落着というかんじになってるけど
実際は、女性フェミニスト側もめちゃくちゃバカにしてるなと感じる。


とにかくネット上におけるフェミとかアンチフェミみたいな争いすべてをコケにして笑いを取る冷笑主義に媚びた作品だと思う。



正直いって、いつ炎上してもおかしくないマンガだと思ってますが、
ネタに走りすぎていて中身がないので、これに対して突っ込んでも「ネタにマジレス格好悪い」ってなりそう。



そういう意味で、このマンガが好きな人、はちま寄稿とかフェミ速報とかを好んで読んでそう……て感じですね。

【スポンサーリンク】