なろうマンガ・B級マンガなどの感想

軽い気持ちで読めるなろうマンガやB級マンガの感想。まともな漫画については別ブログにて

「俺の現実は恋愛ゲームかと思ったら命がけのゲームだった」11巻

エロゲーをプレイした感覚がないと頼みにくいと思われるけれど
個人的にはかなりお気に入りの作品。

f:id:tyoshiki:20210611222027p:plain


ゲームのヒロインの攻略についてゲーム要素を取り入れた作品。

ギャルゲにありがちな単純接触効果ではなく
純粋に「ミステリの攻略難易度」に当てはめている。

f:id:tyoshiki:20210611222307p:plain

最初は攻略難易度FだったがBクラスになってからは
組織的な犯罪を暴くなど難易度が跳ね上がっており普通の状態ではクリア不可能。
なので、主人公もどんどんチートで能力を強化していくという展開になっている。



それでもなお、本質はあくまでギャルゲーの攻略になっている

f:id:tyoshiki:20210611222624p:plain

これをマネするエロゲーが出てきてほしいんだよねむしろ。

FGOとか永遠のアセリアとか、バルドシリーズ続編のクラリアスくらいしかそういうゲームがない。FGOは正確には攻略じゃないからね。

もっとこういうゲームが出てくると面白い。

【スポンサーリンク】