なろうマンガ・B級マンガなどの感想

軽い気持ちで読めるなろうマンガやB級マンガの感想。まともな漫画については別ブログにて

「スパイラル 推理の絆」  5巻まで

論理の旋律は必ず真実を示すんだ

論理だけではだめで、本当に大事なのは信じる心だ、というのがこの作品の「序盤の」メッセージ。後半はひっくり返る

f:id:tyoshiki:20200808224004p:plain




昔読んだんだけど全く覚えてなかったなー。
ひよの超つええええってことしか覚えてなかった。

f:id:tyoshiki:20200808162816p:plain


「ブレードチルドレン」事件の幕開け


踊り場の見えざる手

導入編。犯人は野原瑞江。 
園田タケシ殺害未遂を目撃されたことの口封じ。
f:id:tyoshiki:20200808163927p:plain



アポロンの矢

犯人は辻井郁夫。
宗宮さんを殺害されたことへの復讐。
「死の聖樹(アララギ)館」の話が出る。


ウォード錠の密室

犯人は秘書。
動機は主人と小夜子を守るため。

このタイミングで園田が目を覚ます。

アイズ・ラザフォードが来日

爆弾解除ミッション。

f:id:tyoshiki:20200808220154p:plain

ブレードチルドレンはろっ骨が一本ない人間の事。

園部たかしが殺害される。

犯人は浅月コウスケ。

f:id:tyoshiki:20200808221532p:plain
アヤメの花言葉

カード当てゲーム。
スズメバチを避けるゲーム。


今里教師が殺害される

犯人は竹内理緒。

f:id:tyoshiki:20200808222738p:plain

・くまちゃん爆弾
・ストリキニーネ入りのコップ当てゲーム

f:id:tyoshiki:20200808223453p:plain

すべての状況を把握しているなら問題が発生する前に対処できますし、
十分な権限があるなら、殺さなくても押さえつけられるでしょう。
物事はあなたたちの知らないところで動き、
その被害が自分たちに及ぶ前にどうにか対処している。
バタバタしています。
実際、あなたたちは、嵐の中の小舟みたいなんじゃありませんか?

*1

歩くんの覚醒

f:id:tyoshiki:20200808230840p:plain

爆弾解除&郵便物回収の競争で理緒に完全勝利する。
ただし、ラザフォードの介入で理緒は逮捕させないことになった。

*1:※余談だけれど、みんなが悪扱いしてる安倍政権に対する印象ってこんな感じだよね。逆に言うと、大阪府知事は違う。明らかにあれだけのことをやっておきながら余裕がある。私は大阪府知事の方が怖い。

【スポンサーリンク】