なろうマンガ・B級マンガなどの感想

軽い気持ちで読めるなろうマンガやB級マンガの感想。まともな漫画については別ブログにて

「転生魔女は滅びを告げる」 引きこもってたら白馬に乗った王子様が迎えに来てくれる話

うん、まぁあれだね。

それでも世界は美しい」と似たような感じのお話だと思う。

嫌いじゃないです。


引きこもってたら白馬に乗った王子様が迎えに来てくれる話

爆ぜろと滅びろという魔法しか使えないという設定自体は良いなと思ったんだけど

なんだかんだその魔法を使って「ダイナマイト」や「除草剤」を生み出せて魔法だけで食っていけるし

他にも魔道具とかあって生活に困らないので、ゆうゆうと引きこもり生活を送れてしまう。

最初は母親に養ってもらっていたけれど、母親がいなくなってからも一人で生きていた。



そんな世界に、魔法使いでかつ白馬に乗った王子様のキールくんがやってきて外の世界に連れ出してくれる。

f:id:tyoshiki:20200808153118p:plain



まぁ当たり前だけれど主人公はオンリーワンの特殊能力持ちです

この世界は各国家にドラゴンがいて、そのドラゴンを御しうる力を持ってるのが主人公。

あとはまぁいろんな高貴な存在に求婚されたりちやほやされたりするお話に。



キースくんは、「オカン系王子様」として主人公のそばで彼女を守ってくれる。

この「オカン系の王子様」というのがこの作品の最大の特徴だと思います。

こういう作品は「生徒会長はメイド様」以来かなと思う。

あの作品が好きだった人にはとてもおすすめ。



【スポンサーリンク】