なろうマンガ・B級マンガなどの感想

軽い気持ちで読めるなろうマンガやB級マンガの感想。まともな漫画については別ブログにて

セクハラ問題で騒がれている「すしざんまい」の会社(喜代村)の社員口コミをチェックしてみた

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190417-00010003-friday-soci


すでに記事が消えている……。こちらのほうでまだ読めるようです。

「すしざんまい」研修で課長がセクハラ?直撃に木村社長は激怒 - ライブドアニュース

うーん。被害者側の言ってることが事実の場合、社長がある程度事実を認めながらも「指導の一環と考えております」と回答しているのはやばすぎる。

弊社としては指導の一環と考えております。ただ、それをセクハラと捉えられてしまい、(加奈さんから)相談を受けました。気持ちを害してしまったことを謝罪しましたが、4月17日に退職届を提出してきたため、本人の意思を尊重し退職を認めることにしました。(加奈さんは)4月2日から5日の4日間しか出社していませんが、(加奈さんから)1ヵ月分の給与にあたる金額を支払うことで示談にするとの意向があり、その金額を支払いました。 Sは熱心な指導を行っただけのつもりが、結果的に(加奈さんを)不快な気持ちにさせてしまったことを認識し猛省。始末書を提出し、また、(加奈さんに)お詫び状を送りました。弊社はSを現場から外し、かつ1割の減俸を行いました」(カッコ内は編集部補足)
しかしその後、取材に同席した喜代村社員から記者の携帯に連絡が。「総務の担当者が入院中のため、まだSの減俸処分は行っていませんでした」とのことだった。 いかなる状況であろうと、胸をもむ、容姿を侮辱する行為が「熱心な指導」と認められることはない。

しかし、いくら社長が自衛隊出身といえど、こんな受け答えしたらどうなるかくらいはわかっているはずなので、何かまだ書かれてないことやわからないことがあるように思えてしまってなんともいえない。


労働基準法的には完全にアウトっぽいけど、社員の満足度が必ずしも低いわけではないみたい

とりあえず、こんなことが起こりうる社風なのかどうか気になるのでVokersの評判でも見てみよう……。

https://www.vorkers.com/company.php?m_id=a0C1000000pOwAF

Vokersはわざわざコピペ禁止になっており、画像や引用を出していいものかどうかわからないので、読んでみた要約だけ書くと、


①まず完全に自衛隊出身のワンマン社長の元、トップダウンで体育会系の組織風土であるのは間違いない。
ボトムアップできる環境を作るべき。労働環境を変えたいと思っても、昭和の体質が染みついているので、反映されることがなかった。」という声もある。


②また、2016年の退職者の声だけど、月140時間残業とか月400時間労働など、過労死ラインを大幅に超える労働があるみたいですね。
 「すし職人を2年で育て上げる(ただし月400時間労働)」って。それ単に2年間に5年分の時間働かせてるだけやん……。


③なお、有休をとることは全くできず、有休をとると本社に呼び出されて叱責されるらしいです。
 このあたりは完全にアウトかなと。ほかにも遵法意識は極めて低いという評価になっていますね。ワンマン&体育会系企業あるある。


④ただし、部署にもよるが、必ずしも女性にとって働きにくい職場というわけでもなかったようです。
 育休や産休はむしろしっかりしているらしい。
 社員さん曰く「社長と密接なかかわりがなければ」ワークライフバランスも可能なんですって。



ということで、必ずしも男尊女卑でセクハラが蔓延しているような企業風土かというとそういうわけでもないような気はします。
とはいえ、社員の目から見ても遵法意識は低く、ワンマン社長次第ではそういう方向になっている可能性もあり、今の時点では何とも言えません。



もう少し事実がしっかりわかるまではうかつなことは言えないかなと。

【スポンサーリンク】