先物手口とマンガの感想

先物メインですが、マンガ感想の方もよかったらどうぞ

電子書籍サイトでポイントをためてできるだけ無料で読む方法

サービスごとにポイントを貯められる方法を確認してみた。

DLSite.com(運営はゲオの子会社のエイシス)がポイント獲得において一番お得。

ただ、人が増えすぎるとなくなりそう……。

①新刊作品は感想記事を書くごとに50ポイントがもらえる
②さらにいえば、DLSiteにおいていない作品でも作って300字以上の感想をかけば100ポイントもらえる。
③難易度が高いが、3000文字以上書ける人は、クリエイターズ記事というものを書いて審査が通れば1000ポイントもらえる。ちょっとした副業なみである。

とりあえず登録しておいて読んだ作品がDLSiteに登録されれていれば感想を書きに行く、というのが基本になる。書いたや作ったまとめから作品を買った人がいればアフィリエイト報酬にもつながるので思いがけないポイントゲットの可能性もある。

私は作品をたくさん読んでいて、しかも感想を書くことが苦ではないため、以前書いた記事にスクショで載せていたように1か月でポイント3000以上貯めることができた。アフィリエイトよりずっと楽だ。

読んだ漫画の感想をこまめに書いたりまとめを作れる人ならポイントはどんどん貯められる。 ためたポイントの使い道は山ほどあり、ゲームやVOCALOIDソフトを買うのにも使用できる。一か月に1000ポイントずつためておいてVOCALOIDを買おうと思ってます。

そうでなくとも定期的に割引クーポンがもらえるので登録しておいて絶対に損はないです。

BookWalker(運営はカドカワ)はとにかくポイント還元があるときに買う

ラノベやなろう系に特化しての割引が多い。 80%還元の時なども結構ある。

しかしそれ以外にも割引があって、ここでしかない割引もある。
例えば2019年6月15日であれば幻冬舎の小説やビジネス書が全額50%還元セールをやっていた。

新刊があった時はその過去作が割引になったり何かの映画化・アニメ化などがあった時に原作が割引になったりと話題作にかこつけたセールが多いため
アニメや映画・ドラマなんかを見る人で、原作も読んでみたいとなったことがある人などにおススメ。

まんが王国(運営ビーグリー=上場企業)はポイントをためる手段に乏しい

・毎日ログインすれば5ポイントずつたまる(1ポイント1円)がしょぼすぎる。
 どちらかというと、会員限定の無料マンガの多さを活用し、できるだけ無料で読むことを意識したほうが良い。

①会員登録したらかなりの巻を無料で読めるので、無料マンガで読みたいものを優先する
②ポイントを購入してでも読みたいものがあるなら月額会員になるとかなりお得。3000円で3780ポイントをもらえる。
 ポイントはできるだけその場で使い切ってすぐやめるようにすること! そしてまた必要になったらポイントを購入する。
 必ず退会手続きをチェックしてからポイントを購入するのがおすすめ。

③また、ここでしか読めないレーベルがあるのでそちらに興味がある人が登録すればいいと思う。
prtimes.jp

スマホアプリがあまりにもしょぼすぎるのだが、今後新しく作ることになっているので期待したい。
今の時点ではComicONEやジャンプ+と比べるとあまりに洗練されていない印象がある。


ところで、まんが王国は通算ランキングを見ればわかる通り明らかに女性ユーザーが多い。これはちょっと意外。
おすすめ漫画・コミック月間ランキング - まんが王国


ebookjapan

ebookjapan.yahoo.co.jp

f:id:tyoshiki:20190616221507p:plain

圧倒的にお得。

というか、Yahooカード登録した時になぜかこちらも勝手に会員になってた。

・入会した時にもらった半額クーポンとYahooポイント4000円を使って読めた。
ついでにポイントが10%還元だったのでまぁまぁお得。
ただ、ポイント還元だけだったらDMMの30%還元とかがあるから次回以降は微妙かな……。


FODプレミアムとかに使えば一回限りで無料で1300円分ポイントがもらえる、と。

すぐ入ってすぐ退会すればOK。紹介した人にはアフィ報酬がはいりますよってやつね。
ひかりTVも同じか。なんかこういう「釣り」が多いね。

でも機会があったらまとめます。



スキマ

サービス紹介|スキマ|全巻無料漫画が32,000冊以上読み放題!

毎日21時に3枚、24時間使えるチケットを配布しています。また、アプリ版では動画広告を見ることで1枚入手できます(※1日20回まで)

普通に侍ばんぱいあとか読めるのでありといえばありなんだが
[待つと無料] 侍ばんぱいや|スキマ|全巻無料漫画が32,000冊以上読み放題!
月518円払ってまで読みたいかというと微妙なんだよなぁ・・・・・。


めちゃコミ

まんが王国と同じで微妙……。
https://sp.comics.mecha.cc/info/guide






RENTA!(運営:パピレス=上場企業。もとは富士通の社外ベンチャー)はBL好きな人には最強

こちらもポイントをためる手段は乏しい。毎日ログインでスタンプ1つと、レビュー1話ごとに5ポイント。
Renta! - スタンプログインページ
マンガ王国と違ってポイントをお得に買うシステムもないし、無料であったりお得にポイントを得る方法は難しそう。


①RENTAはとにかく48時間100円セールの活用がポイント。
この対象になっていない作品はあえてこのサービスで読む必要あんまりない。
 
②男性向けはキャンペーンが乏しいが、
 女性向けはテーマ特集がものすごく充実しておりコンシェルジュサービスとしてものすごく優秀。

・ほかのサービスが「女性向け」と雑にくくっているのに
 「女性向け漫画、ティーンズラブ、BL、女性向け小説」とそれぞれが独立したタブを用意し
 それぞれに多数のキャンペーンやテーマ特集が組まれている。

③Rentaにしかない「コミックシアター」がすごい
・コマが動画のように動くので楽しい。今はエロ作品メインなのだが今後もっと増えてほしい。
 あと速度が遅すぎる。4倍速とか選べるようになったらいいのに。



コミックシーモア(運営はNTTソルマーレ)

電子書籍では国内で最古参。基本的にポイントは全くなし。

①基本的にはRenta!と似ているがこちらの最大の特徴は月額読み放題。
はっきりいって男性の場合ライトコースは意味がない。少年漫画の品ぞろえが古すぎる。エロが読みたい人がフルを申し込むことに意味がある。
女性はライトコースでもそこそこちゃんと読めるものがあるのでこれは差別だと思うんですが……。


②こちらも女性向け漫画が強い。
結局のところ、男性むけマンガはそれぞれの出版社が独自でアプリを作って囲い込みをしてるって感じ。
女性については「花とゆめ」だけが「マンガPark」として独自にアプリを持っている程度でこちらが電子書籍のフロンティアなんでしょうね。


DMM.com (非上場企業)

品ぞろえは最強。コミックだけならAmazonよりも充実してる。

・ポイント獲得に関してはレビューでもらえる500ポイントだけ。
いかにアフィでポイントを稼げるかってところなんですが、実際にやってみて全くと言っていいほど誰も買ってくれない。
kindleよりポイント還元率高くて得なんだけど、それでもDMMでは買わないぞってことなのかな……。つらい。

①とにかく幅広い還元キャンペーンをやっている
こちらはほかの企業と違って1巻~3巻まで割引、とかじゃなくて最新刊まで全部3割還元とかが多い。

②たまに配られるクーポンと組み合わせるとすごいお得。
この前に書いた記事だと700円の作品を200円で買えた上に90ポイントの還元がありました。

③DMMポイントを使えばさらにポイントアップでお得
とはいえ、これについてはマンガ王国と比べるとしょぼいのでもっと増やしてくれてもいいかな。



他にもあるけどおいおい。追記していこうと思います。

電子書籍関連銘柄 | 注目テーマ株まとめ!株ラボ

【スポンサーリンク】