ワールド・エンド・エコノミカが大好き

主に日本株の銘柄分析をしています。 「WEE」のバートン氏のような格好いい投資家になるのが将来の夢です。

【スポンサーリンク】

2015年成績

12月4日終値現在では411万です(利確による税引き前。今全利確すると370万くらいになります。)


資産推移

時期 金額
2015年4月 200万
2015年7月ピーク 520万
2015年9月底 230万
2015年11月1日 260万
現在 424万

見ての通りまだまだド下手クソが運で生き延びているだけです。
2回退場させられてようやく銘柄分析をやり始めました。
今後はちょっとずつ負けを減らしてプラスを伸ばしたいと思います。


2014年5月に株を開始。ひたすら負け続け。

400万でスタート。いきなり100万ダウン食らい絶望する。
更に8月までズルズル負け続け一時期220万まで落とす。
退場を覚悟するも9月からの上げ相場に救われて11月までに380万まで戻す。
11月に仕事の都合で数ヶ月休み。



2015年3月に株再開。年間成績+100%の目標を立てる。

180万スタート。4月までにちまちま稼いで206万に。

4月から200万でリスタート。


2015年7月まではマイナンバー特需やゲーム株で稼いで2倍達成。

・ULSグループ
・クルーズ

などで大きく稼ぎ、ピーク時は520万まで。

しかし一度利確したクルーズに再度入ってちまちまやられたり、「ボルテージ」で2600平均で2300株掴み1900までずっと持ち続けるという愚行の極みで死亡。

それでも380万くらいは残っていたのに「タケダ機械」「NPC」「そーせい」「PSS」など複数の銘柄で決算またぎしてすべて爆死。あっという間に300万割り込む。

その後「ザイン」で100万稼ぎ一旦360万まで戻す。

チャイナショック以降は株を避けて先物に挑戦するもボロ負けし一旦退場

8月中旬からは口座資金をすべて先物に移す。
しかし連戦連敗かつポジションニングの下手さも相まって
あっという間に130万以上負けて360万→230万に。完全に自信を失って一旦退場。


9月からしばらくチャートや銘柄分析の練習をする

10月中旬から個別相場に復帰

200万を株式に(SBI証券)、25万を先物口座に(GMOクリック証券)に入れる。

負けの後遺症からしばらくほとんど取引できず。
一発勝負で「そーせい」にチャレンジしてなんとか利益を取り戻す。

現在400万前後まで復帰。




憧れの投資家

・葉月さん
・らうさん
・天井さん
・あいちゃん

などなど多数。




その他ネタ

①今までで一番利益が出たのは「クルーズ」の197万。
 100万以上含み益になったことがあるのは
 「クルーズ」「ザイン」「ニックス」
 「イメージワン」「ULSグループ」「そーせい」のみ


②今までで一番損失を食らったのは「ケネディクス」の-140万。
 その他大きな損切り
ボルテージ」の-130万、「先物L損切り」の-57万
 「竹内製作所」(-60万)「NPC」(-40万)「タケダ機械」(-50万)
 「そーせい」(-80万)「山王」(-97万)「アートスパーク」(-15万)など


③今まで経験したことがあるストップ高
 「ジャストシステム」(人生初)
 「クルーズ」「そーせい」「ULSグループ」「KI」
 「リバーエレテック」「ITBOOK」  など。



④今まで食らったことがあるストップ安
 「クルーズ」「山王」「そーせい」



以上です。

【スポンサーリンク】