読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワールド・エンド・エコノミカが大好き

主に日本株の銘柄分析をしています。 「WEE」のバートン氏のような格好いい投資家になるのが将来の夢です。

【スポンサーリンク】

今日の注目銘柄は「バイテック」・・・と思っていたが調べてみるとやや難あり

総合エレクトロニクス商社。
ハイエナ投資法としては「トプコン」には劣るもののかなり優秀な銘柄。


1Qの業績が凄まじく良かったのに
大して2Qが今ひとつだったので思いっきり売られているが
それでも前年比より伸びている。


特筆すべきは売上の伸び。
スクリーニングでは営業利益や経常利益で調べる人が多いと思うのだけれど
去年と比べて売上と営業利益が非常に伸びている。


懸念事項というか調べるべきこととして
2Qが調子悪かった理由
(売上は大幅増に大して営業利益の伸びがいまいち&経常利益減)
に納得がいき、3Qは大丈夫だと思えるようであれば迷わず買い。



チャート的にも底固めをしてから反発を狙っているところ。

相場が右肩上がりの状態なら全力2階建したいくらいだけれど
買ってもいいまで有るんだけれど12月後半が怖いのでなかなか手を出しにくいのが残念。




追記:うーん。
業績の伸びは売電によるもので、2Qが伸び悩んだのもそこが原因か。
営業費用も3Qまでは増える傾向にある、と。

しかも為替で円安に触れるとマイナスに作用するとなると。
12月のアメリカの利上げでどうなるか想像に難くない。

損値圏であることは間違いないので多少は戻すかもしれないけれど大幅な上げは期待しにくいかも……。

【スポンサーリンク】