読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワールド・エンド・エコノミカが大好き

主に日本株の銘柄分析をしています。 「WEE」のバートン氏のような格好いい投資家になるのが将来の夢です。

【スポンサーリンク】

ULSグループ、ソリトン、NSWなどマイナンバー関連の業績は……

銘柄分析

あああ・・・・俺を大損させておいてこんなわけわからんタイミングでストップ高になったアートスパークマジ許せん。

ZMP祭りは終わった。あえて狙えるのは直近でも業績がついてきそうなJVCケンウッドくらいでしょ。マイナンバー関係の実力銘柄のおさらいでもしとこ


①ULS
まず保守的な決算で毎回株主を失望させて下げるが実は極めて堅調なULSグループ。数字的にも前年度を上回るのであれば材料あるしIT業界だし、でPER15~20は会って良かろ。ということで3Q~4Qでの上方修正はかなり確実なので1100円代に入ったら買いで良かろ。もう少し待つ。


②NSW
NSWも決算は割りとそのまんま出てる。なのでこれはチャート見ながら狙っていく感じ。今はやや割高感。


ソリトン
いつも大口叩いては時々大成功だいたい大失敗という迷惑な銘柄。思ったより悪くなかったけど、去年と比べて通期業績がおちることは確実視されてるわわりにPERが非常に高い。ここもチャートの底値以外ではかってはいけない奴だと思われ。



④エフアンドエムとかISKとか
やっぱりどれを見ても、基本的に堅調なんだよなぁ。大きく業績が伸びるようなことはない。チャート的にじわ上げしてるけど670円くらいじゃないと買いにくい。 ISKはもう特需鈍化だからむしろ下げ目線。

【スポンサーリンク】