読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワールド・エンド・エコノミカが大好き

主に日本株の銘柄分析をしています。 「WEE」のバートン氏のような格好いい投資家になるのが将来の夢です。

【スポンサーリンク】

含み益に耐えるのしんどい

本当は含み損と比べたら楽チンなはずなのに。だって利益出てるんだし。損してるより絶対いい。なのに、実際は含み損には耐えられるのに含み益はしんどい。本当にしんどい。

そんな感じで最近までは含み損耐えまくって拡大させ続け、含み益はすぐなくなるを繰り返してきた。一年以上ずっとマイナスが続いてたからそれが当たり前になってた。マイナスをこそ身近に感じると言うろくでもない状態になってた。


でも、四月から、ちょっとずつでもいいからなんとかプラスを維持しようって踏ん張ってたら、すこしづつ含み益に耐えられるようになってきた。私がプラスになってもいいんだって思えるようになってきた。このくらいプラスでもおかしくないんだって思えるようになってきた。マイナス嫌だって思えるようになってきた。今は今までの反動で、マイナスになったらすぐ損切りしすぎるので細かい損が積もってシャレにならないのですが。



でもほんとうは、目先のプラスとかマイナスを気にしすぎずに、伸びると思ったものをじっくりホールドできるようになりたい。


そのためにも、現物で1000万円くらいまで目指したい。今はお金が足りなさ過ぎて信用で買ってしまうから目先崩れるとすぐに売ってしまう。もっと腰据えて取り組めるようになりたい。

遥か先のことだろうけれど。



何がいいたいかというとですね、、、

先週慌てて1886で売ったボルテージ1500株返してー!
昨日慌てて860で売っちゃったモブキャスト2000株返してー!

悲しみ。

【スポンサーリンク】