読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワールド・エンド・エコノミカが大好き

主に日本株の銘柄分析をしています。 「WEE」のバートン氏のような格好いい投資家になるのが将来の夢です。

【スポンサーリンク】

くだらない話

10巻以上でているマンガの一巻だけとか、小説の冒頭だけ読んでつまらなかったとか、アニメ三話までみて切りました、って言う人いますよね。

ニコニコやらTwitterでいうならまだいいんですが、ブログでわざわざ書く人ってなんなんだろうって思います。

つまらなかったなら、わざわざ書かずに面白かったものの話をしたらええやないですか。

特に、つまらなかったなりに、なにが良くなかったかとか、こんな感じに展開したら面白いな、とかなにかその人なりに考えたことを書いてくれたらいいんだけど、ただつまらなかった、面白くなかったと言われても、面白くないですよね。

ましてそれが好きな作品だったりするといらっとしますよね。そういうよくわからん状態でもやっとしたことを書くくらいなら、このマンガ読みました、という報告だけでいいんじゃないかしら。


よく知らないなら、まだ序盤しか読んでないなら判断しなくていいんじゃない?その程度しかよんでない人の感想が何の役に立つの?


こういう人が、後で読み返してみたらやっぱり面白かったですメンゴメンゴみたいなことをいってるの見ると、ちゃんとわかってくれてよかった、って思うべきなのにムカついてしまいます。



と、すげえ意識高い系の発言をしてみました。ここまでは前フリです。



私は、マンガだったらこんな感じで意識高い風なことを考えたりします。


にもかかわらず、普段は他人にたいする気遣いも足りないし、よく考えずに迂闊な発言をするし、いろんなことについて、すぐ諦めて投げ出してしまう。


もうちょっとバランス良くならないのかなあと。

【スポンサーリンク】