ワールド・エンド・エコノミカが大好き

主に日本株の銘柄分析をしています。 「WEE」のバートン氏のような格好いい投資家になるのが将来の夢です。

【スポンサーリンク】

戦女神のレヴィアさん大好きです

神のみぞ知るセカイでちひろが勝ったし、
戦女神シリーズでもレヴィアワンチャンあるで。


この作品の中でも
随一のアホの子であり、ツンデレであり、最も不遇なヒロイン。
今までのハーレムものであればワンチャンすらない立ち位置。


物語の序盤の進行に便利だからとこきつかわれ、
セリカの振る舞いに翻弄され、
でも終盤では他の圧倒的に重要な設定を持つヒロインに
美味しいところ全部持っていかれる。


女神の体を持ち、決して年老いることのない主人公の争奪戦に際し、
当然周りのヒロインは神格をもつものがぞろぞろいる。
さらに前世からの繋がりなど圧倒的な戦略をもつヒロインに包囲されて
そんな中、自分はただの人間。ろくな武器を持ち合わせていない。
キャラ性能をを考えても、攻撃力回復力ともに微妙。
(FF4のパラディンセシルを弱体化させたみたいな性能)


ただでさえ立ち位置が不遇なのに、
いろんな汚れ仕事をさせられて、心身ともにボロボロ。
大事な部下を自分の無能で(話の都合上だけど)
しょっちゅう死なせており、罪悪感も高まる。




誰かこの人助けてあげろよ、って思うけど
本人は、自分で自分の生き様に誇り持ってるから
そういうところがまた好きなんだよなー。

領主を通さない以上報酬が得られる宛はない。
得られるのは住民の感謝という自己満足位だろう。
そんな形のないもののために、
自分は部下に対して命をかけろといえるのか……。

「この戦いで得られるものは名誉のみ、それを承知で告げる。
 お前たちの命、この私に預けてくれ!」

【スポンサーリンク】